つるビーの たんけん!みちのえき⑩ 木のあたたかみをかんじよう

December 13, 2016

 

みちのえきに最近やってきた、ぶたさんベンチにこしかけて
ひとやすみしていると、なにやらあやしいひとかげが…

 

 

トラックにおおきななにかをのせて、ひっぱってきてる!

 

 

むむ…このかんばんの大きさとおんなじだ!
ということは、もしや。。。

 

 

やっぱり!「つる観光案内所」のかんばんだったんだ!
…ということは、おもむろにとなりにこしかけた

このやさしそうな旅人っぽいおじさんは…

デザイナーの、原さん!こ、こんにちは!

 

 

原さん「ん?なんだお前」

つ「ボクは都留市の観光大使、つるビ…ふごっ!」

原さん「お前ぬいぐるみじゃないのか?よくしゃべるな。どこからみえてるんだ?」

つ「ふご、ふごご!(ぼくはむささびだよ!ぬいぐるみなんかじゃないやい!)」

原さん「はっはっは、面白いなぁこいつ。」

 

 

つ「…ぷはぁ。原さん、これってもしかして、原さんがデザインして、手彫りでしあげたってうわさのかんばんですか?」

 

原さん「そうだよ!なんか文句あるか」

 

つ「いや全然ないです…(汗)(どうしてこう、げいじゅつ家のひとはとっつきづらいんだろう)」

 

原さん「だろ?やっぱりどこにでもあるような看板じゃつまんないからなぁ。遊び心をもたないと。」

 

つ「たしかに、木のあたたかみがある、独特の風合いのかんばんだね。自然のめぐみ豊かな都留ならではだなぁ。」