清流の恵み、川魚「ヤマメ」

November 3, 2016

都留市大野のさらに奥。橋のない、川の上を直接(!)車で渡ったその先に、

今回の食材「ヤマメ」の養殖場があります。

 

小林養魚場。代表・小林敬芳さん自ら、日々魚たちの養殖→出荷を行っています。

 

 

養魚場ではすべて、桂川の支流・菅野川の水を使用。

ヤマメ、イワナが元気に泳ぎ回っています。

 

 

県外の料亭やレストランと直接契約をしていて、

必要な分を捕獲・さばいて新鮮なうちに出荷をします。

 

 

そんな無投薬、自然の恵みの中で育ったヤマメを

最も美味しくいただく方法。

 

試行錯誤を重ねた結果…

 

よくあるこの形ももちろんおいしいのですが

 

 

今回はなんと!東京・恵比寿でミシュランガイドに5年連続掲載を果たした

フレンチレストランemuNのシェフ・笹島伸幸氏の監修のもと

「ヤマメのエスカベッシュ」として

フレンチランチボックスのメインメニューに登場することになりました!!

 

 

こちらが試作品。販売時には季節の野菜を添えて、ランチボックスを彩ります♪

道の駅限定商品「奇跡のフレンチBOX」は、数量限定での販売となります。

見つけたら即ゲット!が間違いない!

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

芝生で遊ぼう!!遊具登場!!

March 7, 2017

1/2
Please reload

記事一覧

August 5, 2019

May 12, 2019